農Pro 鎌倉野菜の使い方&レシピ

鎌倉野菜が大好きな人のためのレンバイ情報&レシピ

*

ビーツにはこんな使い方もあった! ビーツのニョッキ レシピ

   

ビーツの代表的な使い方と言えばボルシチですが、その他にもいろいろな使い方があります。その中で、「こんな使い方もあったの!」というようなお料理をご紹介します。

ビーツ

ビーツのニョッキ レシピ

ビーツのニョッキ

ビーツ

ビーツの葉を切り離したら皮付きのままアルミホイルに包みます。

ビーツをアルミホイルで包む

オーブンに入れる

皮付きのビーツをアルミホイルに包んでオーブンで加熱します。こうすることで甘みが引き出されます。200℃で1時間位が目安です。

 

ビーツ

1時間位してビーツに串がスーッと通ったらオーブンから出します。

 

ビーツの皮を剥く

ビーツをキッチンペーパーでつかみ、皮をズルっと剥くのがポイント。

 

ビーツを潰す

皮を剥いたビーツをフォークかマッシャーで潰します。完全には潰れないけど、ちゃんとニョッキになるので心配しなくても大丈夫です。

 

卵、パルメザンチーズ、塩コショウを加える

強力粉を加える

卵、パルメザンチーズ、塩、粗挽き黒コショウを加え混ぜます。続いて強力粉を加えて混ぜます。そして2時間ほど冷蔵庫に入れて寝かせます。

 

ビーツのニョッキ

冷蔵庫に入れて2時間したら

スプーンに取り、手で丸めます。どうやら個性的な形のニョッキができそうです。

 

ビーツのニョッキ

ビーツのニョッキ

鍋に湯を沸かし1%の塩を入れます。中火~弱火の火加減にして丸めたニョッキを静かに落とします。そのまま5分位茹でて、静かに取り出します。

 

ビーツのニョッキ

お皿に盛り、溶かしバターを回しかけます。その上からパルメザンチーズを散らして出来上がり。


 

ニョッキには見えないけど、食べてみるとまさしくニョッキ! モッチモチの食感の中からビーツの甘いおいしさが出てきます。そんなサプライズいっぱいのビーツのニョッキでした!

 - ビーツ

広告大

広告大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

うずまきビーツチップス
うずまきビーツのうずまきチップス レシピ

鎌倉野菜のレンバイ(鎌倉市農協連即売所)でうずまきビーツを買ってきました。いつも …

ビーツのおいしい食べ方&レシピ

ビーツと言えば、まず思い浮かぶのがボルシチ。野菜と牛肉を煮込んだお料理です。そし …

ホワイトビーツのボルシチ レシピ

  ボルシチには必ずビーツが入っている ボルシチはウクライナの伝統的な …

ビーツの冷製スープ レシピ

日本ではあまり出回らない野菜のひとつ、ビーツ。それだけに使い方もあまり知られてい …

ビーツのピンクパンケーキ
ビーツのピンクパンケーキ

ビーツの赤い色を活かしてパンケーキをピンクに染めてみました。ビーツのお料理という …

ゴルゴ・カリフローレ・スティッキオのおいしい食べ方&レシピ

バーニャカウダはイタリアのお料理 バーニャカウダはイタリアのピエモンテ州を代表す …