農Pro いろいろな野菜の食べ方&レシピ

食べたことのない野菜の使い方をレシピでわかりやすくご紹介します

*

ハヤトウリのベトナムスープ レシピ

   

ハヤトウリのスープ

ハヤトウリは熱帯アメリカが原産の野菜。日本へは大正時代に伝わりました。それと時を同じくしてベトナムにも伝わり現地ではスースーという呼び名でおなじみの野菜です。そんなベトナムで食べられているスースーのスープを作ってみたいと思います。

 

ハヤトウリ

ハヤトウリ

写真のハヤトウリはグリーンのタイプ。それとは別にクリーム色をしたハヤトウリもありますが、使い方はどちらも同じです。

 

ハヤトウリの使い方

ハヤトウリの皮を剥く

まずは皮をピーラーで剥きます。

 

ハヤトウリを半分に切る

皮を剥いたら縦半分に切ります。中心部分に種があるので取り除きます。

後はスープ、炒め物、漬物などいろいろなお料理に使うことができます。クセがないのでとても使いやすいのがハヤトウリのいいところです。

 

ハヤトウリのベトナムスープ/レシピはこちら

ハヤトウリのスープ

明るいグリーンのハヤトウリにオレンジの人参。この色の組み合わせはどこかベトナムを感じさせてくれます。それでは、スープを一口。ナンプラーの風味がなんともアジアンテイストでいい感じです。そしてハヤトウリをスープといっしょに食べてみます。とろりとしたなめらかな食感にスープの旨みがよく染みてシンプルながらそのおいしさがよくわかります。そして何よりも程よいシャキシャキ感が何とも言えないおいしさを生み出しています。

クセがなくて淡泊なハヤトウリ。それだけにお料理のおいしさをなめらかな舌触りと心地よい食感で表現してくれました。

 - ウリ, ハヤトウリ

広告大

広告大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ハヤトウリの肉詰め
ハヤトウリの肉詰め レシピ

ハヤトウリは熱帯アメリカが原産のウリ科の野菜。アメリカやメキシコではおなじみの野 …