農Pro 知らなかった野菜のおいしさ

日本の伝統野菜や西洋の野菜を一番おいしいレシピで食べよう

ハーブ パクチー

パクチーの香りいっぱいのフォー

投稿日:2015年8月3日 更新日:

パクチーはタイ料理のトムヤムクンやベトナム料理の生春巻きによく使われるハーブ。独特の香りの奥に異国情緒が感じられます。今回はパクチーの香りがいっぱいのフォーを作りました。フォー

材料 2人分

  • パクチー 20gパクチー
  • フォー(ライスヌードル)フォーカルディーコーヒーファームで売っていたライスヌードル
  • 鶏胸肉 200g
  • 玉ねぎ 半分
  • 鶏がらスープの素 大さじ1
  • 水 4カップ
  • ナンプラー
  • 塩、コショウ 少々

作り方

  1. パクチーは根っこを切り離す。そして茎から葉を切り離す。茎は食べやすい大きさに切る。玉ねぎは繊維に沿って薄くスライスする。フォー(ライスヌードル)は袋の表示に従って戻しておく。パクチー
  2. 鍋に水4カップと鶏がらスープの素を入れ中火にかける。沸いたら鶏胸肉、パクチーの根と茎、玉ねぎを入れる。アクを取りながら煮る。鶏胸肉に火が通ったら取り出す。ナンプラーを加え塩コショウで味を調える。フォーのスープ
  3. 鶏胸肉はそぎ切りにする。器にフォーと鶏胸肉を盛り付けスープを注ぐ。その上にパクチーの葉をトッピングする。フォー

まとめ

パクチーに根っこが付いていたらスープに入れるといいです。いいだしが取れます。

パクチーの葉っぱは食べる直前に散らしてください。透明なスープに新鮮な緑色の葉っぱがとても美しいです。

フォーのスープは鶏がらスープとナンプラーだけのシンプルなものですが、パクチーの茎と根、そして葉っぱから素敵な香りが漂います。ぜひ新鮮なパクチーで作ってもらいたいフォーでした。

広告大

広告大

-ハーブ, パクチー

執筆者:

関連記事

チキンのローズマリーソテー レシピ

チキンのローズマリーソテー by 農Pro 目次1 ローズマリーを使って特別な日のチキンソテーを作ろう!1.0.1 今日の生産者さん ローズマリーを使って特別な日のチキンソテーを作ろう! いつもの鶏も …

アスパラガスのアップルミントとレモン風味

アスパラガスにアップルミントとレモンの風味 レシピ

アスパラガスをオリーブオイルで炒めてアップルミントとレモンの風味を加えました。アップルミントの甘い香りにレモンの酸味が加わりすっきりしたおいしさが生まれます。 目次1    材料 (2人分)2 作り方 …

セージバターソースのパスタ

簡単!すぐできる!セージバターソース レシピ

セージの爽やかな香りいっぱいのセージバターソースでシンプルにして本格的なパスタを作ってみましょう! セージバターソースの材料は生のセージとバターだけ! とにかく、簡単なレシピです!! セージバターソー …

ラディッシュのヨーグルトサラダ

ラディッシュとパクチーのヨーグルトサラダ レシピ

ラディッシュの赤がヨーグルトの白に鮮やかに生えるサラダのレシピをご紹介します。このお料理はライタというインドのお料理がベースになっています。身近な材料で簡単に作れるのでラディッシュのお料理のレパートリ …

セージの素敵な香り サルティンボッカ レシピ

セージの素敵な香りサルティンボッカ by 農Pro 目次1 フレッシュなセージが手に入ったら絶対作りたい1.0.1 今日の生産者さん フレッシュなセージが手に入ったら絶対作りたい ローマに行ったことが …

プロフィール

宮崎 隆至
野菜ソムリエプロ
エディブルフラワーコーディネーター
日本の伝統野菜や西洋の野菜のレシピを数多くアップ。初めて使う野菜のトリセツとして好評を得ている。