農Pro 知らなかった野菜のおいしさ

日本の伝統野菜や西洋の野菜を一番おいしいレシピで食べよう

エディブルフラワー ケール ビオラ

エディブルフラワー(ビオラ)とケールのサラダ レシピ

投稿日:2015年5月2日 更新日:

食べられるお花、エディブルフラワーと青汁の原料でおなじみのケールという、あまりにもかけ離れた素材を使ってサラダを作りました。できあがったサラダは意外にもきれいにまとまっていました!エディブルフラワーとケールのサラダ

材料2人分

  • エディブルフラワーのビオラ 10輪 ※ お花屋さんで売られているお花は農薬や延命剤がかかっているので食べられません。
  • ケール(やわらかいもの) 150gケール
  • オリーブオイル 大さじ1
  • ワインビネガー(白、赤どちらでもOK) 小さじ1
  • 塩、コショウ 少々
  • 卵 1個

作り方

  1. ビオラはガクをそのまま残し、その下の茎をカットする。
  2. ケールは葉と茎を切り分ける。葉は何枚か重ねてざく切りにする。茎は小口切りにする。
    ケールの茎
    ケールの葉

  3. 切り終えたケールをボールに入れオリーブオイル大さじ1を入れ、揉む。ケールをオリーブオイルで揉む
  4. ワインビネガー、塩、コショウを加え和える
  5. 鍋に卵と水を入れ沸騰したら10分茹でる。皮を剥き4等分する。
  6. お皿にケール、卵を盛り付け、エディブルフラワーを飾る。エディブルフラワーとケールのサラダ

コツ・ポイント

ケールにオリーブオイルを加え揉んでから、ワインビネガー、塩、コショウを加え、その後で卵を茹でるようにします。卵が茹で上がった頃、ケールが柔らかく馴染んでおいしくなっています。


 

ビオラは冬の寒い時期でも元気にお花を咲かせてくれました。しかし春になってくるとお花の数が減ってきます。そんな最後のビオラで作ったサラダでした。終わりに近づいたビオラなのにとても元気なので驚いています。

加藤花園のエディブルフラワー

加藤花園

加藤花園

生産者 加藤 京子  産地 神奈川県伊勢原市

農Proネットストア

広告大

広告大

-エディブルフラワー, ケール, ビオラ

執筆者:

関連記事

エディブルフラワー、ナスタチウムのサラダ

エディブルフラワー/ナスタチウムのサラダ

ナスタチウムは可憐な印象のお花です。その一方で強烈な個性を放つエディブルフラワー(食べられるお花)としても知られています。そんなナスタチウムを使ってサラダを作りました。   目次1 サラダの …

サラダカブもものすけ

サラダカブもものすけ 基本の使い方とレシピ

鎌倉のレンバイで「もものすけ」という名前のカブを見つけました。皮が桃のようにずるりと剥けるのが「もものすけ」の由来。 鎌倉のレンバイで売っていた「もものすけ」(左)   もものすけに切れ目を …

ケールとチコリのサラダ

ケールとチコリのサラダ レシピ

ケールは栄養素をバランス良く含んでいて「スーパーフード」とも呼ばれています。ケールがブームのアメリカではいろいろな食べ方が見られますが、生のままサラダでも食べるという。そこで実際にサラダを作って食べて …

花オクラのおいしい食べ方&レシピ

花オクラはお花を食べるために品種改良されたオクラのお花です。その麗しさはオクラのイメージとはあまりにかけ離れていて信じがたいものがあります。それでは、そんな花オクラでおしゃれなお料理を作ってみましょう …

ズッキーニオムレツ

花ズッキーニのオムレツ/レシピ

ズッキーニはオレンジ色のかわいいお花が咲きます。このお花は食材としてもいろいろな使い方をします。今日はそんな花ズッキーニで簡単にできるオムレツを作ってみましょう!   目次1 材料 4人分2 …

プロフィール

宮崎 隆至
野菜ソムリエプロ
エディブルフラワーコーディネーター
日本の伝統野菜や西洋の野菜のレシピを数多くアップ。初めて使う野菜のトリセツとして好評を得ている。