農Pro 知らなかった野菜のおいしさ

日本の伝統野菜や西洋の野菜を一番おいしいレシピで食べよう

パースニップ フェンネル

フェンネルとパースニップのスープ レシピ

投稿日:2015年1月12日 更新日:

Exif_JPEG_PICTURE

フェンネルの素敵な香りいっぱいのスープ

フェンネルは古代ギリシャの時代から作られてきた歴史上最も古い作物のひとつです。その独特の香りは日本人にとって好みの分かれるところ。茎の膨らんだ部分(鱗茎)はフィノッキオと呼ばれスープやサラダ、ソテーなどに使われます。葉っぱの部分は生で食べたり香味野菜として使われます。

フェンネルの香りはなぜか懐かしい

Exif_JPEG_PICTURE

フェンネルの香りは独特でありながら、どこか懐かしい感じがします。地中海沿岸が原産のフェンネルは、なんと平安時代に日本に伝わっています。和名は茴香(ウイキョウ)。有名なところでは太田胃散、仁丹に使われてきました。意外なところでフェンネルの香りを経験していたわけです。

パースニップはヨーロッパの定番野菜

IMG_3089

日本では誰も知らない野菜、パースニップ。でもヨーロッパに行くと定番野菜として売られています。白人参とも呼ばれ、確かに香りは人参のよう。でも食べてみると人参というよりかぶのようです。煮込む料理によく登場する野菜です。

フェンネルの鱗茎の使い方

フェンネルの茎の膨らんだ部分は外側が固くなっている場合があります。その固い部分の皮を剥くことでやわらかい食感が得られます。食べやすい大きさに切り分けてスープやソテーに。サラダにする場合は薄くスライスします。

IMG_3090

広告大

広告大

-パースニップ, フェンネル

執筆者:

関連記事

フェンネルサラダ

フェンネルのおいしい食べ方&レシピ

日本ではあまり出回らない野菜のフェンネル。そのフェンネルを初めてお料理する人に贈る「フェンネルの正しい使い方とおいしいレシピ」です。   目次1 フェンネルはどこが食べられますか?1.1 基 …

ゴルゴ・カリフローレ・スティッキオのおいしい食べ方&レシピ

目次1 バーニャカウダはイタリアのお料理2 さいたまヨーロッパ野菜研究会から届いた驚きの野菜達3 ゴルゴ、強そうな名前だけど中はかわいいピンクの渦巻き模様!4 スティッキオは日本生まれのイタリア野菜? …

フェンネルと卵のサンド

フェンネルと卵のサンド レシピ

定番の卵サンドにフェンネルの素敵な香りと風味をプラス! おしゃれなサンドができあがりました。フェンネルのあの独特の味と香りに思わず笑みがこぼれてくるような不思議なおいしさをどうぞ。   目次1 材料 …

フェンネル餃子

フェンネル餃子レシピ

生産者は野菜の食べ方もよく知っていたりします。先日、生産者の直売で売っていたフェンネルの袋に「餃子がおいしい」と書いてありました。フェンネルは豚肉ととても相性がいいので餃子がおいしいという。全く想像が …

フェンネルペースト

フェンネルの葉の使い方&レシピ

フェンネルの葉がたくさん残ってしまった、そんな時のおいしい使い方をご紹介します。 フェンネルの葉のおすすめの使い方、それはペーストです。バジルペーストみたいな使い方ができて、フェンネルのあの不思議な香 …

プロフィール

宮崎 隆至
野菜ソムリエプロ
エディブルフラワーコーディネーター
日本の伝統野菜や西洋の野菜のレシピを数多くアップ。初めて使う野菜のトリセツとして好評を得ている。