農Pro 鎌倉野菜の使い方&レシピ

鎌倉野菜が大好きな人のためのレンバイ情報&レシピ

*

自根キュウリのプレミアムサンド

   

昔のキュウリはおいしかった。そんな昔のキュウリ、自根キュウリを新潟県長岡市のカネヘイ青果さんから送ってもらいました。そこで今回は自根キュウリでプレミアムなサンドイッチを作ってみました。

自根キュウリのサンドイッチ

自根キュウリって何?

自根キュウリとは、その名の通りで自分の根っこで育つキュウリのこと。そんな当たり前のことが、今では非常に珍しくなってしまったという。自根キュウリ

上の写真が自根キュウリ。表面に白い粉がふいている。これはブルームというキュウリが自分を体を乾燥や環境変化から守るために出す物質。しかし消費者から、農薬が付いているなどと、とんだ濡れ衣を着せられ、それがきっかけでブルームの出ないキュウリが誕生した。

では、今どきのキュウリはどうなっているのか、というと、かぼちゃに接木したものがほとんど。そうすることで、表面に白い粉(ブルーム)が出ないツルツルのキュウリができる。そして病気や害虫に強く、皮が厚くて輸送中に傷が付かない、といろいろなメリットがある。そんないいことずくめの接木キュウリ。でも自根キュウリにかなわないものが一つあります。それはおいしさ! _DSC2688

自根キュウリに味噌を付けて食べてみる。一見、何の変哲もないキュウリ。でも一口食べてみると、その違いはすぐわかる。まず、皮が薄いこと。だから食べたときに皮の不快な感触がまったくない。いつもは何とも思わなかったキュウリの皮って意外と気になるものだったんです。そしてすっきりした味にキュウリ本来の甘さがあって、いつものキュウリとは全然違う。いったい、これまで食べてきたキュウリって何だったんだろう!

材料 2人分

  • 自根キュウリ 1/2本
  • ハム 1枚
  • サンドイッチ用パン 6枚
  • バター 20g
  • 塩、コショウ 少々

作り方

  1. バターを常温でやわらかくする。寒い時期は湯せんしてやわらかくする。バターを常温でやわらかく
  2. 自根キュウリの先端をカットする。ピーラーで薄くスライスする。自根キュウリをスライス
  3. スライスした自根キュウリに塩、コショウを振り、そのまま20分置く。自根キュウリ
  4. キッチンペーパーの上に3の自根キュウリを置き、さらにキッチンペーパーを重ねて水分を吸い取る。水分を吸い取る
  5. パンの表面にバターを塗る。水分を吸い取った自根キュウリを半分に切る。そしてパンの上にずらしながら重ねる。パンに自根キュウリをのせる
  6. 5の上にパンをのせる。さらにハムサンドも同じように作る。ラップをかけて30分なじませる。なじんだら、食べやすい大きさに切り分けて、できあがり。
    パンを重ねる

    ラップをかける

    _DSC2689

試食のじかん

キュウリサンドにハムサンドを加え、お皿の真ん中には薄くスライスした自根キュウリを飾ってみました。それでは、キュウリサンドを食べてみます。

「す、すごくおいしい!!」まさに予想通りのおいしさです! 透明感のある味わいが印象的です。そして皮が薄いためか、キュウリとパンがパターを挟んで一体になったおいしさ! キュウリサンドってこんなにおいしかったの! そんな感動の試食でした。

 

今回のレシピに登場した自根キュウリについてのお問い合わせは

株式会社カネヘイ青果
電話 0258-46-6090
住所 長岡市新産1-1-2

 

 - キュウリ, 自根キュウリ

広告大

広告大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

相模半白キュウリのおいしい食べ方&レシピ

相模半白キュウリはきれいなグラデーションが特徴のキュウリです。今回は相模半白キュ …

相模半白節成の浅漬け
昔のキュウリ相模半白節成の浅漬け

神奈川で生まれた相模半白節成はかつて、人気のキュウリとして日本全国に広まったとい …