サラダカブもものすけ 基本の使い方とレシピ

鎌倉のレンバイで「もものすけ」という名前のカブを見つけました。皮が桃のようにずるりと剥けるのが「もものすけ」の由来。

もものすけ
鎌倉のレンバイで売っていた「もものすけ」(左)

 

もものすけに切れ目を入れて皮を剥くと、こんな感じになります。

もものすけ

もものすけ

フルーツみたいなカブ! もものすけサラダ レシピ

もものすけサラダ
Cpicon フルーツみたいなカブ!もものすけサラダ by 農Pro

 

サラダカブもものすけ

もものすけは生で食べるのが一番おいしい。すごくジューシーで野菜というよりフルーツみたいなおいしさがある。

皮は桃のように剥いてもいいけど、皮の赤と果肉の白の対比が美しいので剥かない方が絶対いい。皮を剥いたのと剥かないのを食べ比べてみたけど、味や食感に違いはほとんどなかったです。

もものすけサラダ

ドレッシングはレモンを絞って入れました。こうすることで、もものすけの赤い色が鮮やかに出ます。お酢が入ったドレッシングでも同じ効果が出せます

 

紅心大根ともものすけのピクルス レシピ

サラダに続いてこちらもおすすめなのがピクルス。甘酸っぱくて最高においしいピクルスができました。いっしょに漬けた紅心大根はスイカをイメージしてくし切りにしてみました。

紅心大根ともものすけのピクルス Cpicon 紅芯大根ともものすけのピクルス by 農Pro

もものすけが売っていた鎌倉のレンバイ

レンバイ

レンバイへのアクセス