農Pro 鎌倉野菜の使い方&レシピ

鎌倉野菜が大好きな人のためのレンバイ情報&レシピ

*

プチベールのおいしい食べ方&レシピ

      2016/04/26

DSC_9044

プチベールは使いやすくて、きれいで、おいしい!

DSC_9043

プチベールは芽キャベツの仲間ですが、芽キャベツのように丸くならないのが特徴。そして甘いおいしさが人気の野菜です。一口サイズのプチベールはただ茹でるだけで使える。茹でると緑色が鮮やかに映えて、とてもきれいです。これはまさにお弁当にピッタリの野菜と言えそうです。

今回、登場したプチベールはちょっとおしゃれで、写真を見るとわかるように茎の色がそれぞれ違うんです。上が白、左下は緑、右下が紫と3色揃っています。このプチベールの生産者さんはさいたまヨーロッパ野菜研究会の関根さんです。

プチベールは栄養価が充実している!

プチベールは芽キャベツとケールを交配して誕生しました。芽キャベツはおなじみの野菜ですが、ケールはどうでしょうか。このケールという野菜は、青汁の原料としてよく使われています。青汁に使われているだけあって、充実の栄養価を備えています。プチベールにもその栄養価の高さは受け継がれていて、カロテン、ビタミンC、鉄分、カルシウムを豊富に含んでいます。こんなところもお弁当に入れたい野菜としての魅力です。

 - プチベール

広告大

広告大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした