泉州水なすのおいしい食べ方&レシピ

泉州水なすは大阪の泉州地域で古くから伝えられてきた伝統野菜です。この泉州水なすは普通のなすの形をしていますが生で食べることができるのが最大の特徴。そこで今回は泉州水なすでおしゃれなサラダを作ってみましょう。泉州水なすのサラダ

材料 2人分

  • 泉州水なす 1個泉州水なす
  • ミニトマト 150g
  • モッツァレラチーズ 50g
  • 生ハム 50g
  • キュウリ 1本
  • エクストラバージンオリーブオイル 大さじ1
  • 粗挽き黒コショウ 少々
  • 塩 少々

作り方

  1. 泉州水なすは縦に5ミリの厚さに切る。泉州水なす
    泉州水なすはアクが少ないので切った後、水にさらさなくても大丈夫です。
  2. ミニトマトは縦半分に切る。キュウリは3ミリの薄切り、モッツァレラチーズはさいの目切りにする。ミニトマトとキュウリ
  3. エクストラバージンオリーブオイルに粗挽き黒コショウと塩を入れて混ぜてドレッシングを作るドレッシングを作る
  4. 泉州水なすの上に生ハム、ミニトマト、キュウリを乗せモッツァレラチーズを散らす。その上からドレッシングをかける。泉州水なすのサラダ

試食のじかん

なすを生で食べる、というと意外に思われるかもしれませんが、泉州水なすだけは断然、生がおいしいです。それではいよいよ試食です。まずはナイフで食べやすい大きさに切り分けてから食べてみます。なんとサクッとしたみずみずしい食感!なすというよりりんごみたいです。泉州水なすのみずみずしい甘さに生ハムの塩辛さがすごくよく合います。これだけで十分過ぎるほどおいしい。さらに、にぎやかに散りばめられたミニトマト、キュウリ、モッツァレラ。モノトーンでちょっと退屈な風貌の泉州水なすだけに、まわりからカラフルにしてあげるとおいしさも引き立ちます!

泉州水なすの生産者さん

POCO A POCO FARM
POCO A POCO FARMのみなさん

生産者: 和知 健一 POCO A POCO FARM 茨城県那珂市