農Pro 知らなかった野菜のおいしさ

日本の伝統野菜や西洋の野菜を一番おいしいレシピで食べよう

シルクなす トロなす ナス 白ナス 白長なす

白なす・トロなす・白長なす・シルクなす 基本の使い方とレシピ

投稿日:2016年9月12日 更新日:

白なす、シルクなす

白なす・トロなす・白長ナス・シルクなすは炒めるととろけるような食感が味わえます。しかし、白い皮は炒めるとたちまち茶色くなってしまい、残念なことに。そこで、今回は白なすの美しい皮の色をそのまま活かす調理方法と、そのおいしさが味わえるレシピをご紹介します。

 

白ナス

鎌倉のレンバイ(鎌倉市農協連即売所)で売られていた白長ナスをはじめ、いろいろな種類のなす。

 

白なすは炒めても煮ても色が変わってしまう

白ナスを炒めているところ

白ナスを炒めているところ。皮は直接炒めていませんが、みるみるうちに茶色くなっていきます。

 

白ナスを煮ている

今度は白ナスを煮物に加えてみます。炒めずに加えたのに、やっぱり茶色くなってしまいました。

 

白ナスの白い色をそのまま残す方法

炒めても煮ても色が変わってしまう白ナス。ところが意外な調理方法なら皮の色をそのままに調理することができます。それは油で揚げるというもの。

白ナスを揚げる時のポイント

白ナスを塩水に浸ける

白ナスを切ったらすぐに塩水に浸けます。しばらくしたら水を切り、水気をよく拭き取ります。

 

白ナスを揚げる

揚げ油を180℃に熱します。そして白ナスを短時間で揚げます。写真は7~8ミリの輪切りにした白ナスを揚げているところですが、揚げる時間は30秒位で大丈夫でした。ただ大きさや厚さによって変わってくるので串を刺して火の通りを確認してください。

白ナスは揚げるというひと手間を加えるだけできれいなお料理に活かすことができる。次は白ナスを使ったお料理をご紹介します。

 

白なす・トロなす・白長ナス・シルクなすのおすすめレシピ

シルクなすの揚げびたし

シルクなすの揚げびたし

Cpicon シルクなすの揚げびたし by 農Pro

揚げることでとろけるようにやわらかいシルクなすに白だしのつゆが染みて何とも言えないおいしさが広がります。

白なすとミディトマトのマリネ

白ナスとミディトマトのマリネ

Cpicon 白ナスとトマトのマリネ by 農Pro
白ナスの美しい色を活かし紺のナス、赤いミディトマトと組み合わせておしゃれなマリネを作りました。2種類のナスの食感とおいしさの違いがよくわかります。

白ナスと油揚げのみそ汁

白ナスと油揚げのみそ汁

Cpicon 白ナスと油揚げのみそ汁 by 農Pro

輪切りにした白ナスを揚げてから、半月切りにしてみそ汁に入れました。そのまま煮てしまうと茶色くなってしまう白ナスですが、揚げてから入れれば白いままです。それにナスはもともと油と相性が良いので揚げることでさらにおいしくなります。

 

広告大

広告大

-シルクなす, トロなす, ナス, 白ナス, 白長なす

執筆者:


  1. さつきさん より:

    スーパーで「徳島県産の白茄子」を見つけてカゴへ。
    でも、レジで食べ方聞いたら、パートさんは誰も知らない??
    これでチャレンジします。

関連記事

フルーツパプリカセニョリータの肉詰め

フルーツパプリカ セニョリータをかわいく食べよう!

フルーツパプリカのセニョリータは小さくてかわいい! そして赤と黄色にオレンジと色までかわいい!! 今回はかわいいセニョリータをもっとかわいくお料理にしてみました! 目次1 フルーツパプリカ セニョリー …

長岡巾着なす

長岡巾着なすの蒸しなす

巾着袋のような形をしている長岡巾着なす。地元長岡では蒸しなすという他では見られない、郷土料理があります。長岡巾着なすならではの蒸しなすとはどんなお料理なのでしょうか。そして、同じく地元ならではの蒸しな …

小さなゼブラなすとミニトマトのマリネ

小さなゼブラなすとミニトマトのマリネ/レシピ

紫にしま模様のゼブラなすには小さいバージョンがあります。フェアリーテールやパープルクララという名前が付いた小さいゼブラナスはミニトマトと同じ位の大きさ。そんなかわいいナスとミニトマトで作るマリネのレシ …

真黒なす

真黒なすの煮びたし

その昔、関東を中心に大人気のナスがありました。それが真黒なす。「まっくろなす」ではなく、「シンクロナス」と読みます。形は今どきのナスによく似ています。それもそのはずで、今どきのナスの片親がこの真黒なす …

吉川なすの田楽

吉川なすのおいしい食べ方&レシピ

吉川なすはまん丸のなす。福井県で古くから作られてきた伝統野菜です。吉川なすの一番おいしい食べ方は何と言っても田楽なんだそうです。そこで今回は吉川なすの定番メニュー田楽で味わってみることにしました。 目 …

プロフィール

宮崎 隆至
野菜ソムリエプロ
エディブルフラワーコーディネーター
日本の伝統野菜や西洋の野菜のレシピを数多くアップ。初めて使う野菜のトリセツとして好評を得ている。