農Pro 鎌倉野菜のレシピとレンバイ情報

野菜ソムリエプロが教えるレンバイの歩き方と鎌倉野菜のレシピ

*

タラの若葉 おいしい食べ方&レシピ

   

タラの芽はおなじみの山菜ですが、あまり知られていないタラの若葉。タラの芽に似た風味がとてもおいしいです。そんなタラの若葉の基本の食べ方をレシピとともにご紹介します。

タラの若葉

 

シンプルなタラの若葉の和え物 レシピ

 

タラの芽の酢味噌和え

サッと茹でたタラの若葉を酢味噌とからめたシンプルなレシピ。タラの若葉のおすすめの食べ方です。

タラの若葉

鍋に湯を沸かし塩少々を加え、タラの若葉を茎の方から入れ、30秒したら全体を浸けます。さらに1分間茹でたら

 

タラの若葉

冷水に取ります。緑色がとても鮮やかです。

 

タラの若葉

水気を絞ったら、茎のところの皮を手で剥きます。こうすることで、食感が良くなります。そして3~4センチのざく切りにします。

 

タラの若葉の酢味噌和え

味噌、酢、砂糖を混ぜて酢味噌を作る。タラの若葉と和えて出来上がりです。

 

タラの若葉の酢味噌和え

タラの若葉の風味と酢味噌がとてもおいしい和え物ができました。

 

その他、おすすめの食べ方

タラの若葉は普通に葉物野菜として使うことができます。お味噌汁に入れたり、お浸しにしてもすごくおいしいです。

タラの芽の天ぷらは定番ですが、タラの若葉の天ぷらもおすすめです。タラの芽の独特の風味を味わうことができます。

タラの若葉


 

あまり知られていないタラの若葉ですが、タラの芽と同じ季節のおいしさを手軽に味わうことができます。いろいろなお料理でそのおいしさを味わってみてはいかがでしょうか。

 - タラの若葉

広告大

広告大

  関連記事

関連記事はありませんでした