農Pro 鎌倉野菜のレシピとレンバイ情報

野菜ソムリエプロが教えるレンバイの歩き方と鎌倉野菜のレシピ

*

つる菜 基本の食べ方とおすすめレシピ

      2018/10/17

つる菜

つる菜はくせがなくて、使いやすい野菜です。それだけに、いろいろなお料理に使えて何かと便利。今回はそんなつる菜の基本の食べ方をレシピとともにご紹介します。

 

つる菜について

つる菜はツルナ科の多年草で海岸の砂地に自生しています。そのため、ハマチシャとも呼ばれています。

英語でNew Zealand spinach(ニュージーランドのほうれん草)。沖縄では「ハマほうれん草」。これでは、まるでほうれん草の仲間のようです。とはいえ、つる菜はほうれん草に風味が似ていてほうれん草と同じように使うことができるのです。

 

つる菜のおすすめレシピ

つる菜のかきたま汁

つる菜のかきたま汁

つる菜の基本のお浸し

つる菜のお浸し

つる菜とベーコンのソテー

つる菜とベーコンのソテー

 

 

鎌倉のレンバイでつる菜を買いました

つる菜

レンバイに売っていたつる菜

今回、お料理に使ったつる菜は鎌倉のレンバイ(鎌倉市農協連即売所)で買いました。最初から食べやすい大きさだったので包丁を使うことなくお料理が作れてすごく使いやすかったです。

 

 

 

 - ツルナ

広告大

広告大

  関連記事

関連記事はありませんでした