農Pro 知らなかった野菜のおいしさ

日本の伝統野菜や西洋の野菜を一番おいしいレシピで食べよう

トウガラシ 山科とうがらし

山科とうがらしの炊いたん

投稿日:2015年7月18日 更新日:

山科とうがらしは伝統の京野菜のひとつ。京野菜にはいくつかのとうがらしがありますが、その中で山科とうがらしは生産量が少なくあまり知られていません。そして料亭で使われることが多いという。そんなプレミアムな雰囲気が漂う山科とうがらしで正統派の炊いたんを作ってみました。山科とうがらし

山科とうがらしについて

山科とうがらしは明治初年頃から左京区田中地区で作られていた「田中とうがらし」が昭和初期に山科に広まったといわれています。山科で栽培される中で、肩が張り、先がとがった形のものが選抜され「山科とうがらし」として売り出されました。先がとがった形のほか濃緑色で光沢があり、辛味がなく香りが高いのが特徴です。栽培はあまり多くありませんが、料亭などでの需要も多く人気のあるとうがらしです。(やましなY級グルメ創設プロジェクト オフィシャルサイトより引用)山科とうがらし

材料 4人分

  • 山科とうがらし 10本
  • ちりめんじゃこ 20g
  • だし汁 300cc
  • みりん 大さじ2
  • 薄口醤油 大さじ1と1/2

作り方

  1. 山科とうがらしはヘタを切り離し縦半分に切る。そして種を取り除く。山科とうがらし
  2. 鍋にだし汁を入れ火にかける。沸いたら中火にして山科とうがらしとじゃこを加える。山科とうがらしがしんなりしてきたらみりん、薄口醤油を加える。山科とうがらしの炊いたん
  3. 山科とうがらしが煮汁を吸い十分にやわらかくなってきたら火を止める。
    山科とうがらしの炊いたん

山科とうがらしの炊いたん

試食のじかん

できあがった炊いたんを少し冷まして、食べてみます。山科とうがらしに染み込んだ薄口醤油の旨みがジュワーっ! そしてじゃこの風味が加わり想像はしていたけど、こんなにおいしいとは! なんだか京都の料亭の雰囲気! 山科とうがらしの特別なおいしさがよくわかる炊いたん。料亭でよく使われるのも納得です。それにしても、生産量が少なくて一般には手に入りにくいのは残念なことです。でも、それが山科とうがらしのプレミアムな魅力とも言えそうです。

 

山科とうがらしの生産者さん

上野さん

上野 秀一さん (上野農園田吾作) 京都府京都市

上野農園田吾作バナー

上野農園田吾作ホームベージ

 

広告大

広告大

-トウガラシ, 山科とうがらし

執筆者:

関連記事

ハラペーニョのクリームチーズグラタン

ハラペーニョのクリームチーズグラタン/レシピ

スパイシーなハラペーニョのクリームチーズグラタンは暑い季節のビールのおつまみに最高の一品です。アメリカではハラペーニョポッパーという名前で親しまれているハラペーニョの定番料理です。   目次 …

鷹峯とうがらしのベーコン巻き

鷹峯とうがらしのベーコン巻き レシピ

肉厚でおいしい鷹峯とうがらしを使ってビールがおいしくなるベーコン巻きを作りました。 目次1 材料 2人分2 作り方3 試食のじかん3.1 鷹峯とうがらしの生産者さん 材料 2人分 鷹峯とうがらし 5本 …

紫とうがらし

大和野菜、紫とうがらしの佃煮

奈良市米谷町で100年以上昔から作られてきたという紫とうがらし。地元の農家では佃煮で食べるという。そこで、今回は紫とうがらしをシンプルな佃煮で味わってみます。 目次1 紫とうがらし2 材料 2人分3 …

京唐菜カレー

新京野菜の京唐菜で作ったインドカレー

京唐菜は新しい京野菜として誕生した葉物野菜。いろいろなお料理に使える優等生野菜で、何しろ開発したのは京都大学! なるほど、優等生なわけです! そんな優等生野菜のおいしい食べ方を見つけるという今回のミッ …

伏見甘長とうがらし

京都の生産者さんに教えてもらった伏見甘長とうがらしのレシピ

伏見甘長とうがらしは京野菜の一つ。古くから京都は伏見で作られてきた伝統の野菜です。そんな伏見とうがらしの生産者さんから教えてもらったレシピをご紹介します。生産者さんならではのシンプルで簡単な農家のお料 …

プロフィール

宮崎 隆至
野菜ソムリエプロ
エディブルフラワーコーディネーター
日本の伝統野菜や西洋の野菜のレシピを数多くアップ。初めて使う野菜のトリセツとして好評を得ている。